FC2ブログ

動くイラストと猫漫画

HP「動くイラストフリー素材」のブログです

Entries


FC2ブログの使い方「ユーザータグの利用法」

FC2ブログには「ユーザータグ」という機能がありますが、
正直、私もあまり気にせず記事を書いていました。

記事毎になんとなくタグ項目を記入したり、
「タグをリンクにする」にチェックを入れたり入れなかったり。

そこで読者の方から質問もありましたので
この機会に「ユーザータグ」について調べてみました。

1.ユーザータグとは

キーワードにタグをつけてブログ内をタグで検索したり、
同じタグをつけたユーザーと繋がることが可能になる機能です。
ユーザータグを使えば、その記事のキーワードを設定し、
後で検索して記事を引くときの目印となります。
また、カテゴリーよりも記事を細かく分類できます

2.ユーザータグ設定の方法


まず旧画面(htmlを書き込める画面)で記事を書いている方で
簡易モードを設定している方は、簡易モードをOFFにして下さい。
ユーザータグ
↓OFFにする
ユーザータグ

↓OFFにすると下の方にユーザータグ設定窓が出る
ユーザータグ

新画面の方は、最初からユーザータグ設定窓が
右にありますね。
↓新作成画面の右メニュー
tag1.png

クリックすると↓設定窓が開きます

ユーザータグ


3.ユーザータグ設定方法


簡易モードOFFの旧画面の方はページ中部にある「記事の設定」の項目内の「ユーザタグ」内にその記事のキーワードを入力してください。
新作成画面の方は、ページ右の「記事の設定」の項目内の「ユーザタグ」を開いて
中にその記事のキーワードを入力してください。

・タグは1記事につき10個まで設定可能
・日本語で複数タグを設定する場合、半角(全角)スペースをあけて区切る
・英単語で複数タグを設定する場合、「 _ (アンダーバー)」で区切る

日本語の例↓
ユーザータグ

記事下にタグが表示されます。

英単語の複数タグを入力している状態
ユーザータグ

記事下にこのように表示されます↓
ユーザータグ
単語間にアンダーバーが入っています。

4.ユーザータグの活用方法



※「ユーザータグ」の項目にある「タグをリンクにする」にチェックを入れると、自動リンクがオンになり、記事本文やタイトル内にタグと同じ文字列があると、自動リンクされます。

ユーザータグ
ブログ記事上でタグに設定した文字列がリンクになっています。


記事下には、この記事のユーザータグが表示されます。
↓私のテンプレートではTagListという行になっています。
ユーザータグ

このリンクをクリックすると同様のユーザータグが付いた記事一覧が表示されます。

例↓「イラスト」というユーザータグをクリックすると
ユーザータグ

上は私のテンプレート(加工しています)の場合なので
人それぞれ表示は違います。


※公式プラグインの「ユーザータグ」を設定すれば、
ブログ上でタグリストを表示させることができます。

↓応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 イラストブログ フリーイラストへ

にほんブログ村

◆このブログの新着情報をほしいFC2ブロガーの方は

こちら↓をクリックしてください

   *ヤフー引っ越し仲間コミュニティへのお誘い*   
ヤフーからFC2へ引っ越して来た方の交流コミュニティです。
FC2ブログ使い方質問箱」
「ブロとも募集コーナー」などがあり、
現在、130名以上の方が参加しています。
下記にアクセスして承認申請して下さい。



関連記事
*コメントリスト

左サイドMenu

ブロとも申請フォーム

最新記事

シンプルアーカイブ


シンプルアーカイブの使い方

右サイドメニュー

プロフィール

ちいこ

Author:ちいこ
「動くイラスト」で検索して下さい。
運営サイトが出ます。
約3000点のフリー素材があります。

FC2ブログカウンター

ヤフー続きカウンター

各種ランキング

応援ありがとうございます。

[ジャンルランキング]
コンピュータ
172位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
6位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -