FC2ブログ

動くイラストと猫漫画

≫いろいろ

swim noteというアプリを使い始めました

水泳を始めて22年になりますが、
最初の頃は練習した日時や距離や時間を
手帳やカレンダーに書き込んで記録していました。
そのうち練習するのが当たり前になってくると
いちいち記録するのもめんどうになり、
練習内容もパターン化して1日1500mと決めて
スイミングに通っていました。
去年はさすがに夫の看病で半年間スイミングを休みましたが
11月から復帰しました。
今年は1月からiPhoneのアプリでswim noteというのを見つけ
これで記録しています。
IMG_0909.jpg
くわしい説明はこちらをご覧ください

こんなふうに詳しく記録できます。

IMG_0918.png

記録する画面↓
IMG_0919.jpg
種目は片手バタフライなど自分で項目を作ることもできます。

これまでの統計記録↓まだ始めたばかりなので少ないです。
1年後にどうなっているか楽しみ
IMG_0917.png

カレンダーで確認もできます↓

IMG_0915.png

話は変わりますが、瀬戸大也くん、日本記録出しましたね。
すばらしいです。
瀬戸くんには5年前と6年前、名古屋の大会と東京の大会で会いました。

下は東京の水泳大会で会ったときの写真です
大也くん、まだ初々しいですね。
setodaiya.jpg

となりの美女は渡部香生子ちゃん。最近活躍が報じられないのが寂しいです。

IMG_0908.jpg

瀬戸くんのオリンピックでの活躍が楽しみです。
応援しています。

名古屋大会あとの宴会での瀬戸大也くん↓
setodaiya2.jpg
酔っぱらいのおじちゃんおばちゃんの間を
にこにこと笑顔であいさつしてまわって
本当に好青年という印象でした。
結婚してますます充実して結果を残していますね。

当時、実際に模範泳法も見せてもらいましたが、
オリンピック選手の泳ぎを間近で見ることは
なかなかないので、とても参考になります。

inoshishi-oyogu-ani300.gif

ブログ用水泳イラスト素材はこちら

↓応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 イラストブログ フリーイラストへにほんブログ村






私を支えてくれる3つのこと

人生には、進学・就職・結婚・出産などいくつかの転機がありますが、
今年、パートナーとの死別という大きな転機があり、
いろいろ苦しい時期もありましたが、
振り返ってみると、そういう困難な時期を支えてくれたものが
いくつかあります。

一つは、もちろん家族・親戚・友人・ペットなど身近な存在。
言うまでもないことですが。
特に今回は同居している次男と夫の妹の支えが大きかったです。

二つ目は、水泳。
意外に思うかもしれませんが、
実の父を東京から引き取って介護し、看取りをした5年間。
先の見えないストレスから救ってくれて気持ちの切り替えができたのは
水泳によるところが大きかったのです。
今回、20年以上続けていたスイミングも夫の入院と同時に一度退会しましたが、
市民プールには病院帰りなどにときどき行っていました。
文字通りすべてが水に流れてく感覚は水泳をしている人にしかわからないかもしれません。
ずいぶん救われました。
そして、11月には早くも同じスイミングに復帰しました。
相変わらず水泳は涙も感傷もすべて洗い流してくれる強い味方です。

そして3つめは、ブログやホームページ。
夫の入院中も頻度は減りましたが、猫漫画・日記・イラスト素材など続けていました。
その間のコメントも衝撃の発表後のコメントもすべて私を支える力になってくださいました。
2007年にホームページを作ることをすすめてくれた夫の妹のご主人も今はもういません。
でも、そのおかげでたくさんの方にイラストを使っていただき、
また猫漫画を読んでいただき、ブログを始めるきっかけにもなったので
義弟には心から感謝しています。

ホームページ開設の半年後にヤフーブログを始めて
だんだんにファン様が増え、
あるときからコメント返しのファン様ブログ訪問が無理な件数になって以来、
お返し訪問はできませんと宣言してからも
FC2ブログに移ってからも、相変わらずコメントして下さる皆様に
どれだけ支えられてきたことか。。。。
感謝してもしきれないほど私の心の支えになっています。

また、コメントはないけれど、ホームページのアクセス解析を見れば
たくさんの方が私のイラストを使って下さっていることがわかるので
そのことも自分の存在が認められているという自信につながりました。

2019年12/24のGoogleアナリティクス↓
analy1226.gif

きっとこれからの人生もこの大きな3つの柱が私を支えてくれると思います。
だから、水泳とブログ・ホームページは気力体力が続く限り、続けたいと思います。

皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
これからもよろしく

喪中イラスト
喪中あいさつ・年賀欠礼イラストフリー素材

年末用イラスト素材はこちら(良いお年を・来年もよろしく)


↓応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 イラストブログ フリーイラストへ

にほんブログ村




レジ袋の簡単な開け方


冬、乾燥しているとレジ袋が開けにくいことってありますよね?
指をなめて湿らせて・・・というのもインフルエンザの季節にはためらいます。
スーパーのサッカー台にはよく湿らせたおしぼりが置いてありますが
誰がさわったかわからないおしぼりに触るのも抵抗がありますよね。
そこで乾いた手のままでも簡単にレジ袋を開けられる方法を紹介した動画があります。
6年前の動画ですが、知っておくと便利ですよ。
ご存知の方も多いと思いますが、知っている方はスルーして下さい。
私は最近知ったので、早く気がつけばよかったと思っています。

inful-logo.gif

トワイライトエクスプレス瑞風イラスト素材

年末イラスト

ご覧いただきありがとうございます

↓応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 イラストブログ フリーイラストへ

にほんブログ村



毎日の朝ごはん

朝は、たいてい6時に起きます。
明けない夜はない
今は、もっと遅く起きても朝の準備に間に合うのですが
長い間の習慣で夏でも冬でも6時に目が覚めてしまいます。
(夏はもう少し早いかも)

そして、階下に降りて、まず外猫チビちゃんに朝ごはん。
(階段を降りる足音でわかるのか、シャッターを開ける前から「にゃあにゃあ」鳴いています)
チビ

つぎに私と一緒に降りて来たチコちゃんに朝ごはん。
チコ
以前いたオス猫たちは、朝ごはんのために起こしに来たけど
チコちゃんは、「朝ごはん、くれるならもらっとく」ぐらいの淡泊な態度です。

そして、自分の朝ごはんは、2年ぐらい前からずっと同じメニュー。
IMG_0593.jpg
7.8種類の具材をそろえたサラダです。

上は、今朝のラインナップですが、
これにゆで卵、パプリカ、コーン、さつまいも、オクラ、にんじん、とうふ、ツナ缶、粉チーズが、メンバー交代します。


IMG_0594.jpg
大きめのボール皿に適量ずつ取ってすりごまをかけ、ゴマドレッシングでいただきます。
ちなみにこのボール皿は、30年前のヤマザキ春のパンまつりの景品。
今でも真っ白のまま、便利に使っています。

ドレッシングは、いろいろ試したけど、
ごまドレッシングが一番美味しくて飽きないとわかり、今は1種類オンリー。

毎朝、これを食べてから、足りないときにトーストや肉・魚を追加しますが、
けっこうこれだけで満腹になります。

毎朝同じメニューで飽きないかと思われますが、
1日とて同じ内容のものはないので、結構続いています。

冬の朝は冷たい水をさわりたくないので
前の晩にすべて準備してタッパーで冷蔵しておきます。

スーパーやコンビニで売られている100円線キャベツは必需品なので常備。
自分で切れば安上がりだけど、あえてここは手抜きです。
サラダチキンも以前は手作りしていたけど、今は冷凍を買っておいて
適量ずつ前の日から解凍して使っています。

糖質ゼロかというと、トマトとかカボチャが入っているので
ゼロではありませんが、少ないことは確か。
毎日キャベツをガシガシたべているせいか、
胃の調子はすこぶるいいです。

コーヒー

3年ぐらい前までは、「朝食は絶対パンとコーヒー」派でしたが
サラダ朝食を始めてから、パンの消費量が激減しました。
一時期、ホームベーカリーを買って、パン焼きにはまりましたが
なんと言っても「パンは太る!!」(>_<) のです。

パン

同じ糖質でもお米の方がマシな気がします。
息子も糖質制限をしているので、お米の消費量もガクンと減りましたが、
納豆が好きなので、一度に炊いて小分け冷凍して、少しずつ使っています。


冬エンドライン


お世話になりました

↓応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 イラストブログ フリーイラストへ

にほんブログ村



最近新作フリー素材を作らない理由

ここ半年ぐらい、たまにしかイラストフリー素材を作っていませんが、
その理由は、あるサイトのGIFアニメーション画像制作のお手伝いをしているからです。
そのサイトとは、以前にも紹介した「学習支援サイト いっちに算数」です。
いっちに算数

このサイトは、学習塾へ行かなくても、
ご家庭で、あるいは学童保育や学習ボランティアスクールで
教師ではない方が効果的に小学生に算数を教えるための
「教え方」を主眼においたサイトです。

お子さんが自分で学ぶための学習サイトは、山ほどありますが、
先生以外の大人が子供に算数を教えるための「教え方」のサイトは
とても少ないように思います。

そして、このサイトでは、専門用語をなるべく使わず
教育的専門知識のない大人が、子供にわかりやすく説明できるように
GIFアニメーション画像を 多用しています。

例えば 下のように 説明しにくい内容もアニメーションで見ると、
子供にもわかりやすく、大人にも説明しやすいようになっています。
場合の数

このGIFアニメーション画像の制作のお手伝いを この半年ぐらい
ずっとしているので 新作フリー素材をつくるひまがありません。

小学生のお子さんがいるご家庭以外には、興味のないサイトかもしれませんが
「GIFアニメーション画像」に興味のある方は、
こういうGIFアニメーション画像が300点以上使われているサイトなので
ぜひ ご覧になっていただきたいと思い、紹介しました。

親子で見る学習支援サイト「いっちに算数」ホームページへ

夏休みの子供

↓応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 イラストブログ フリーイラストへ
にほんブログ村




アメブロに何が起きたのか?


ヤフーブログ引っ越しツールが公開されてから、ブログ勢力図の変化を見るために
「皆声.jp」というサイトをよく見ているのだけど
最近、アメブロに大きな変化が起きています。

この10年、常に1日の投稿数が10万件を超えて、
ブログ界の一人勝ち状態を続けていたアメーバブログが、
7/2以来、めっちゃ減ってます。( ̄Д ̄;) 

アメーバブログ投稿数
アメブロの日別記事投稿数
アメブロ投稿数
参考 皆声.JP


7/1と比べると7/2以降は、ほぼ半分。。。。
何が起きたのでしょう?

2019/7/1のブログ勢力図↓
ブログ7/1


2019/7/8のブログ勢力図↓
ブログ7/8


芸能人ブログが多いアメーバですが、大手の芸能事務所が、何かの理由で所属タレントのブログをいっせいに凍結したか、削除したか、、、、

理由は、まったくわかりませんが、ブログという形態そのものが終わりつつあるということなのですかね?
芸能人もインスタグラムやツイッターに移動したのかしら?

ちなみに2009年は1日のブログ記事が92万件も投稿されていたんですね~
w(°o°)w おおっ!!
2009年ブログ勢力図
↑このスクリーンショット、よく残しておいたと自分でも思う(^^;

今は、10万件。。。。
9分の一まで減ってしまいました。(;_;)

それでもツイッターやインスタグラムでは言い足らないことをホームページより手軽に発信できる媒体として、ブログはそこそこ生き残ると思うんですけどね~

↓応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 イラストブログ フリーイラストへ
にほんブログ村

   *ヤフー引っ越し仲間コミュニティへのお誘い*   

ヤフーからFC2へ引っ越して来た方の交流コミュニティです。
「FC2ブログの使い方質問箱」「ブロとも募集コーナー」などがあり、
現在、100名以上の方が参加しています。
下記にアクセスして承認申請して下さい。




無料アクセス解析

あなたの地域で七夕祭りはいつやりますか?
というアンケートです。誰でも参加出来ます。やってみてね


tanabata-boy-line.gif

おそろしやapple,google,amazon


Top 15 Best GLOBAL BRANDS Ranking.. This is AMAZING!!!

2002年から2018年までの世界のトップ企業15社の順位入れ替わり。

2007年までは、そんなに変動はない。

でも・・・

2008年google登場→2014年2位→2018年2位keep

2011年apple登場→2013年1位→2018年1位keep

2014年amazon登場→2018年3位→keep



ポチありがとうございます


学習支援サイト「いっちに算数」

学習支援サイト「いっちに算数」のアニメ作りをお手伝いしています。

最初は、掲載単元も少なかったのですが、毎日更新していらっしゃるので
今は、1年から6年までの全単元の8割程度を掲載しています。

どの単元にも算数アニメが使われていて、文字を読むのが苦手なお子さんにも
アニメを見るだけで理解できるよう工夫されています。

使われているアニメは例えばこんなGIFアニメーション画像です。
円柱の展開図がなぜこんな形になるのか
わかりやすく説明しています。↓

円柱展開図アニメ

また、教科書の絵だけではわかりずらい作図の方法も
このようにアニメでわかりやすく説明しています。

平行四辺形の書き方分度器コンパス使用

以上のようなアニメが、全ページに複数ずつ使われているので
小学生のお子さんに算数を教えるとき、言葉で説明しにくいなと感じたら
アニメを見せて補足すると、お子さんの理解も深まるでしょう。

※このページのアニメは、作者の了解を得て載せています。

小学生のお子さんをお持ちのお母さんお父さん祖父母の方、
また学習ボランティアの方、経験の浅い先生方、塾の先生などに
おおいに活用していただきたいサイトです。

すべてスマホ用に作られていますので、スマホでも手軽に見られます。

学習支援サイト「いっちに算数」
無料で登録不要です。

いっちに算数バナー

「いっちに算数ブログ」はこちらです

NHK「平成ネット史」見ましたか?

1/12に再放送されていた「平成ネット史」前編後編を録画して全部見ました。
とてもおもしろかったです。



まさに「コレコレ」「そうだった」「やってた」「あったあった」
というものばかりでした。

それで、自分のパソコン・ネット史と比べてみました。



パソコン通信を始めたのはまだ昭和の1988年でした。
パソコンはNEC9801。
初めてチャットに参加したときは、半角→全角の方法もわからず
「外国の方ですか?」などと言われました。

そのうちパソコンで好きな音が出せることがわかると
自分で曲データを打ち込むのに夢中になり、
ニフティサーブがJASRACとの実験期間中に
たくさんの曲をパソコンで聴けるデータに変換して、
そのデータが本に載ったりしました。

通信費がべらぼうにかかる時代に
データ圧縮のフリーソフトが出回り、とても助かりました。
その経験が「フリー素材」への考え方につながっています。

ESCアニメという
パソコンの最初の黒い画面に
記号と色文字と点滅だけでアスキーアートのようなアニメをつくり
音楽データと合体させて楽しんでました。

転居した関係で一度ネットからは遠ざかっていましたが
ADSLが我が家へ来てからは、ネットサーフィンの時代を経て
ついに2007年2月に自分のホームページを立ち上げました。

「うしちこ通信」という猫漫画中心のサイトでした。

その後同年10月にヤフーブログを開設しました。
当時広告がないブログはヤフーブログだけでしたが
今ではご覧の通り、どこよりも広告の多いブログになってしまいました。

ブログで記事を飾るために作り始めたGIFアニメのイラスト素材が好評で
ホームページもフリー素材サイトに変身していきました。

2008年から2009年頃はブログで爆発的にファン数が伸び
かなり早い段階で人気度★★★★★5つ星になりました。

その後、ヤフーブログの運営に嫌気がさして、
FC2ブログやライブドアブログに移動しましたが、
ヤフーブログの昔からのお得意様との関係を大事にしたくて戻ってきました。

2018年には、長年続けていたジオシティーズのサイトが
2019年に閉鎖されるというお知らせがあり、
数年前から開設していたFC2のホームページにすべて移設しました。

現在は「動くイラストフリー素材」はこちらで運営しています↓

独自ドメインを取ろうかとも思いましたが、
FC2では独自ドメインにするとhttpsにならないので、
すでにサイト名検索では1位に表示されることもあり、
このままいくつもりです。

最近「FREE」という本を読みました。

副題「フリー 〈無料〉からお金を生みだす新戦略」
クリス・アンダーソン  (著), 小林弘人 (監修, 監修), 高橋則明 (翻訳)

外国の人が「無料」という概念について
経済や歴史や教育や政治とからめて詳しく分析した本ですが、
「非経済貨幣」というものがあるそうです。

それは「名声」とか「信用」とか「尊敬」「評判」「感謝」「権威」など
貨幣に変わる経済的効果をもたらすもので
フリー素材は、「無料」で提供する代わりに
うまくいけばそういう「非経済貨幣」を得られるものなのではないか
などと思いました。

また、ものは「無料」になりたがるということも書かれていました。

たしかにスマホの料金はどんどん安くなる傾向にありますし
パソコンなども20年前に比べたら格段に機能が上がっているにもかかわらず
価格は逆に下がっています。

ただ、希少性のあるものは、これからもどんなに高くても欲しがる人はいるので
それが何かを見つけることが、今後の経済のカギになるようです。

確かに「お宝探偵団」などを見ていると
「へー、こんなものが」という品物が、ある人にとっては
とほうもない値段がつくような場合もありますね。



応援ありがとうございます。

上のネット史の図は画像データとして保存出来る画像を用意しました。

ペイントなどで書き込んでご自由にお使いください。

↓ダウンロード用フリー素材



Bing検索からの訪問が増えている

検索というとGoogleやYahooを使う人が多いと思いますが、
YahooもGoogleのインデックスデータを使っているので、
基本的に検索結果は似ています

ところでBing検索というのがあるのをご存知ですか?

ウインドウズを作っているマイクロソフトという会社がやっている検索サイトです。
元はアメリカのサイトですが、日本版もあります。
けっこう以前からありますが、これまで日本では使う人が少なかったように思います。

私も検索は主にGoogleを使いますが、
最近、自サイトのアナリティクス解析を見ると
Bing検索から来ている人がとても増えていることに気づきました。

Bingトップページはこんなページです。


Yahoo!に比べて、いろいろな分野の最新ニュースが、
ばばばーっと一面に出ているので
どんな人にも興味をひく記事が必ずあるような作りになってます。

最初の方だけ紹介するとこんな画面です。(左半分だけ)





そして、検索結果は、Yahoo!やGoogleとけっこう違います

ためしに「動くイラストフリー素材」を3つの検索で比較すると
Google検索では
広告以外のサイトでは1位に上がっています



Yahoo!検索では
やはり、広告以外のサイト順位は1位です。
さらにヤフーブログは優遇されるのか、ブログの方は3位です。


それに対してBing検索では
広告以外のサイトでは2位ですが、トップページではなく内部ページです。
4位にも、ありますが、これもトップページではありません。


他のキーワードでもだいぶ順位が変わります。

Yahoo!やGoogleのインデックスと違うシステムのようです。


Bing検索から来る人が少なければ、無視してもいいのですが、
実は、最近無視できない数字になっています。



下は直近3ヶ月の「動くイラストフリー素材」のアクセス結果です。
参照元とは、どこのページから来たかを示しています。

organicというのは検索結果から来たことを示しています。
(direct)/(none)というのは、お気に入りやスマホアプリから来たことを示しています。

これを見ると、すでにGoogle検索が圧倒的1位ですが、
2位Yahoo!と3位Bingの差は、それほど開いていないことに驚きます。

以前はBing検索はこんなに多くなかったと思います。



SEO関係のサイトでも、そろそろBing検索に対して対策をしたほうがいいという記事を見かけるようになりました。

私も近頃Yahoo!トップページよりBingトップページの方が興味ある記事に出会えるなと感じています。

ヤフーブログのアクセス解析でもBingをちらほち見かけますが
12/24の解析では、まだGoogle、Yahoo!から来た人の方が
圧倒的に多いです。↓




パソコンが、各家庭に急速に浸透していった90年代、
あらかじめウインドウズにInternetExplorerが組み込まれていて、
Yahoo!をトップページに設定して使うのが当たり前だった時代、
OSはウインドウズ
ブラウザはInternetExplorer
ネットスタートはYahoo!
という3点セットが、日本人の大部分でした。

ところが、最近はブラウザにChromeを使う人が増え、
スマホの普及と共にInternetExplorerのシェアは激減しました

私のサイトの訪問者に限って言えば、
ChromeがついにInternetExplorerを抜いて1位になっています。↓



OSはウインドウズ
ブラウザはInternetExplorer
ネットスタートはYahoo!
の日本人セットは、そろそろ終わりなのではないかと思うこのごろです。

ちなみにBingにもGoogleのようなウェブマスターツールがあるそうです。
SEO対策にも効果があると書いてある記事も見ました。

しかし、私のサイトには、すでにGoogleアナリティクスのタグを貼ってあり、その他にもアイコン設定、ディスクリプション、スタイルシートなどheadがやたら長くなっているので、まだ様子を見ようと思います。


サイト運営のかたの参考になれば幸いです。
学校サイト運営に携わる方のために学校用イラストフリー素材を多数配布しています。

応援ありがとうございます↓




 | HOME |  »

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ


シンプルアーカイブの使い方

プロフィール

ちいこ

Author:ちいこ
「動くイラストフリー素材」で検索して下さい。
運営サイトが出ます。
約3000点のフリー素材があります。

FC2ブログカウンター

ヤフー続きカウンター

各種ランキング

応援ありがとうございます。
[ジャンルランキング]
コンピュータ
193位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
6位
サブジャンルランキングを見る>>

リンク・おすすめサイト

このブログを自分のリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -