FC2ブログ

動くイラストフリー素材

HP「動くイラストフリー素材」のブログです

Entries

花鉄日記「ディプラデニアと鹿児島本線」


ディプラデニアと鹿児島本線813系通勤電車


ディプラデニアと815系鹿児島本線ワンマン電車


ディプラデニアの花

ディプラデニアとは
キョウチクトウ科の花
熱帯生まれの、あでやかな大ぶりの花を次々に咲かせる。
早春から夏にかけての花鉢で、つる性の植物なので一般的に行灯仕立てで出回る


ディプラデニアの花とトンボ

先日、猛暑の合間の少し気温が低かった日、鹿児島本線西牟田駅近くで花鉄写真を撮ってきました。

ディプラデニアは、いつか育ててみたいと思いつつ一度も買ったことがない花です。

南国ムードたっぷりのこの花、真夏でも元気に咲いていますね。

ここから少し離れた場所では、フヨウも咲き始めました。


ピンクのフヨウと813系鹿児島本線電車


フヨウの花と815系鹿児島本線ワンマン電車





上は2016年8月撮影 813系鹿児島本線


フヨウ(芙蓉)の花 2016年8月撮影
真夏の暑さを忘れさせるような涼しげな雰囲気の花です。
ムクゲ(木槿)とよく似ていますが、葉っぱの形や蕾の付き方が全然違いますね。

フヨウ
アオイ科フヨウ属の落葉低木
7-10月始めにかけてピンクや白で直径10-15cm程度の花をつける。
朝咲いて夕方にはしぼむ1日花で、長期間にわたって毎日次々と開花する。
花は他のフヨウ属と同様な形態で、花弁は5枚で回旋し椀状に広がる。
同属のムクゲと同時期に良く似た花をつけるが、直線的な枝を上方に伸ばすムクゲの樹形に対し、本種は多く枝分かれして横にこんもりと広がること、葉がムクゲより大きいこと、めしべの先端が曲がっていること、で容易に区別できる。



↓木槿と西鉄電車 観光特急「水都」8000形(現在は廃止) 2017年6月撮影


↓木槿の花


猛暑が続きます。ご自愛ください。
関連記事

コメント

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ村ランキング

応援ありがとうございます

最新記事

ブロとも申請フォーム

シンプルアーカイブ


シンプルアーカイブの使い方

FC2ブログカウンター

ヤフー続きカウンター

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
8位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム