FC2ブログ

西鉄電車まつり(at筑紫車両基地)に行ってきた

2018/10/14 13:18:57 | おでかけ・旅行 | コメント:0件



今日は鉄道の日




各地で鉄道イベントがあります。

私は、はじめて筑紫の西鉄電車基地で行われている「西鉄電車まつり」に
行ってきました。



お天気も良く、気温もほどほどでしたので、小さなお子さんを連れた親子連れでいっぱいでした。

筑紫駅から無料送迎バスが出ています。歩いても15分ぐらいです。


会場では、観光特急の「水都」と「旅人」がお出迎え。


鉄道グッズのコーナーには、大きなお兄さん達の列が長く伸びしていました。



方向幕、3万円ですって( ̄O ̄;)買う人、いるんですかね。



電車に使われているシート素材と同じモノを使った座布団。



西鉄グッズがたくさん売られていました。

他の鉄道の出店もいろいろありました。







西鉄の制服を着て写真を撮れるコーナーは、ファミリーに人気でした。


西鉄のゆるキャラ。名前は知らない(^^;



中庭では、たくさんの出店があり、ミニトレインが走ってました。



工場内に入ってみました。



修理中のいろいろな車体が並んでいます。

工事用車両もいます。

スタンプラリーは、小学生以下限定だった・・・(;_;)

10時15分ごろからステージで「よさこい」演舞が始まりました。



西鉄社員の若い人たちが、仕事の合間に一生懸命練習したようです。
衣装がかっこよかったです。









工場内が暗くて逆光のため、上手く撮れませんでした。


方向幕の展示コーナー。ぐるぐる回ってました。



パンタグラフの実演コーナー。
ボタンで実際に操作できます。
お子さんに人気でした。



広場の子供プレイコーナー




出店の様子



ビールやアルコール類はありませんでした。
お父さん達は、ちょっと物足りないかも。。。







西鉄110周年(前身の九州鉄道から数えて)のラッピング電車↓





太宰府観光列車「旅人」(運賃のみで乗れます)天神-太宰府を毎日運行。



洗車中の様子を車内から見られる体験コーナーは整理券が必要。

外からの写真を撮ろうと思ったけど、なかなか出発しなかったのであきらめました。


筑紫車両基地の隣を大牟田線の西鉄電車が走っています。

3000形観光列車「水都」↓特急料金がいらない特急です。
天神-大牟田間を運行しています。


こんな体験コーナーもありました。
体験しておくと、いざというときあわてないかも。





まぐろの解体ショーではなく、バスの解体ショー↓

引退するバスを解体して売るそうです。
バスおたくの方に盛り上がりそう。。。。


復刻版青バスも無料シャトルバスで走っています。


筑紫駅は、はじめて降りました。
いつも通り過ぎるだけでしたので、なんか新鮮。


帰りは最新の9000形電車に乗れました。


なめらかな走りで音も静か。デザインも近代的↓


帰りの車内から見た筑紫車両基地↓



西鉄電車まつりは、本日16時までやってます。お急ぎ下さい。



これまでに行った鉄道イベントの記事





鉄道の日とは  ↓国土交通省HPより引用
 明治5年(1872年)10月14日新橋~横浜間に日本で最初の鉄道が開業したことを受け、それから122年後の平成6年、その誕生と発展を記念し、毎年10月14日を「鉄道の日」と定めました。
 鉄道が国民に広く愛され、その役割についての理解と関心がより深まることを願い、鉄道事業者、関係団体、国などが「鉄道の日」実行委員会を組織し、毎年多彩な行事を全国各地で実施しております。

http://www.mlit.go.jp/tetudo/tetudo_tk1_000004.html



鉄道イラスト素材ホームページへもおいで下さい

9000形8000形7000形600形
コスモス電車にゃん電などラッピング電車もあります


ポチありがとうございます
おかげさまで3位以内をキープしております。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2ブログカウンター
ヤフー続きカウンター
各種ランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
185位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
7位
サブジャンルランキングを見る>>
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


RSSリンクの表示
検索フォーム